So-net無料ブログ作成
検索選択

千葉すずのニュースステーション出演時の動画はあるのか? [スポーツ]

アトランタ五輪の後に千葉すずさんが

ニュースステーション」に出演した際に

放送禁止用語を使ったということが、再び注目されています。

ではなぜ、千葉すずさんが放送禁止用語を使ってしまったのでしょうか?

そして、「ニュースステーション」に出演した際の動画があるかどうかを

調べてみました!




千葉すずさんと言えば、当時「競泳界のアイドル」のような存在でした。

1992年バルセロナオリンピックでは、200m自由形6位入賞、

メドレーリレー7位入賞、400m自由形8位入賞、100m自由形9位。

メダルを期待されましたが、獲ることはできませんでした。。。



それから3年後、

1995年アトランタで開催されたパンパシフィック水泳選手権で200m自由形で金メダルを獲得し、

翌1996年アトランタオリンピックの有力優勝候補と目された。

しかしアトランタオリンピック本番では個人決勝種目で決勝レースに進めず、

200m自由形10位、400m自由形13位。

さらにメドレーリレーでも予選落ちと、バルセロナオリンピックの成績を下回った。

新種目だった800mフリーリレーでアンカーを務めたが、

惜しくも4位入賞に留まりメダル獲得はならなかった。。。



メダルが期待されていたにもかかわらず、不本意な成績…。

まだまだ日本選手が「日本」を背負っていた時代…。

もともと気が強くて、負けず嫌いの性格が出てしまったのでしょう。。。

アトランタ五輪の千葉すずの競技が終了した7月26日のテレビ朝日

『ニュースステーション』でキャスターの久米宏の

衛星中継を通じたインタビューに

「オリンピックは楽しむつもりで出た」

「そんなにメダルというなら自分でやればいいじゃないか」

「日本の人はメダル気違いだ」と言ってしまう…。

この「気違い」という言葉が、放送禁止用語だったため、

さらにバッシングを浴びてしまう…。

この『放送禁止動画』を探してみましたが…

ありませんでした。。。残念、私も見たかった。。。

現在ならすぐ動画がアップされていたことでしょう!

1996年、、、20年前ですかwww

千葉すずさんとは同い年で、私も水泳をやっていましたから、

当時のことはよく憶えています。。。

千葉すずが注目され始めたのは、中学1年からじゃないでしょうか?

ウィキペディアでは「近畿大学附属中学校入学と同時に大阪イトマンスイミングスクールへ」

となっていますが、違いますね。。。

中学1年まで仙台にいたはずです。

(仙台の友人が「千葉すずと同じプールで戦ったことがある!」と言っていました!)

イトマンスイミングのコーチが大阪に行くことに伴って

千葉すずもコーチについていった、というのを聞いたことがあります。

注目され始めた頃から、気が強いことは知られていました。

確かに日本国内では“敵なし”でしたから…





その後一時競技から離れたが1999年に復帰し、

第76回日本選手権では100m・200m自由形でそれぞれ当時の日本新記録を達成し復活。

カナダを拠点に練習を積み、翌2000年シドニーオリンピックの競泳日本代表選考を兼ねた

第76回日本選手権に出場。日本水連が代表選考の条件の一つとしていた、

国際水泳連盟(FINA)が指定する五輪A標準記録2分0秒54を突破して

200m自由形で優勝したにも関わらず、シドニーオリンピック代表には選出されず、

落選となった。



 
千葉すずは代表から漏れたことを不服として、

スイスに本部を置くCAS(スポーツ仲裁裁判所)に、

日本水泳連盟を相手方にして仲裁を申し立てたのだ。


裁判の結果、CASは「日本水泳連盟が選考基準を適切に告知していれば、

提訴は避けられた」という結論に至り、

日本水泳連盟に対して千葉すずの仲裁費用の一部の支払いを求めた。

それでも結局、千葉すずはシドニー五輪の代表には選ばれなかった。。。

この事件もよく覚えていますが、

「また強気な負けず嫌いが出たな。。。」

という風に見ていました。




現在、「日本代表水泳選手団編成方針」というものがあることを

知っていますか?

「1.日本代表選手団は、礼儀と規律を遵守し、活力ある日本水泳界を代表するに相応しく、

かつ参加各国との友好と親善に寄与出来る選手・役員をもって編成する。

「2.選手は、日本水泳界の期待に応え得る競技力を持つ者のなかから選考し、

金メダルを含むメダル獲得および全員入賞を目指すチーム編成とする。」

というものだ。

この『礼儀と規律』『友好と親善』など、

『日本水泳界を代表するに相応しく』…もちろんです!

強気発言が仇になって、放送禁止用語までついてきちゃった、、、

という感じですかね???

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。