So-net無料ブログ作成
検索選択

前田敦子の画像…毒島ゆり子でセクシーな一面! [テレビ]

2016年4月21日(20日深夜)からTBS系の『テッペン!』水曜版・『水ドラ!!』で放送されている

毒島ゆり子のせきらら日記』(ぶすじまゆりこのせきららにっき)が話題になっていますね!

前田敦子さんの画像はコチラ↓↓

Z322032236.jpg

http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1463023471/より引用

毒島ゆり子としてセクシーな一面をのぞかせる前田敦子





元AKB48の前田敦子さんが主演を務め、

大物政治家の番記者として懸命に働きながら、私生活では奔放な恋愛を満喫していた主人公が、

1人の魅力的な男性と出会い、恋に落ちて、壮絶な最後を迎えるまでを描く。

二股や不倫といった恋愛テーマを設定の中心に置きつつ、深夜ドラマらしく、

現代の若い女性が持つ赤裸々な恋愛観や仕事の悩みを忠実に描き出す。

ドラマのテーマは、「恋愛」と「政治」である。

主人公は幼少期に父親に裏切られたことで不信に陥り、

恋愛をする際に、極端な独自のルールを設けている。

それは、「彼氏を2人作る」というもので、

どちらかに裏切られても、もう一方が愛してくれる、というものである。

主人公にとって、恋愛は「愛と裏切り」が表裏一体となって存在している。

主人公は、番記者として担当していた大物政治家が裏切られていく様子を目の当たりにし、

政治の舞台も「愛と裏切り」が渦巻く世界であることを知る。




主題歌には、主演の前田敦子の2年ぶりの新曲「Selfish」が起用された。

楽曲の作詞・プロデュースは、秋元康が担当している。

タイトルは“自己中心的”や“わがまま”の意味を持っており、

奔放な主人公のイメージに合ったものになっている。

歌詞も役柄と結びついているところがあり、

前田は、「きっとドラマの世界観が伝わるんじゃないかと思います」とコメントしている。

劇中歌として、幅美登里役の渡辺大知がボーカルを務めるバンド・黒猫チェルシーの新曲

「抱きしめさせて」が起用された。同曲は、渡辺がドラマの為に書き下ろしたものである。


『本作が目標とするのは、「深夜の昼ドラ」である。』という触れ込みの通り、

ドロドロ・二股などが満載のドラマになっているようです!

毎回、前田敦子の体当たりな濃厚ラブシーンや、

二股三股当たり前という奔放な恋愛スタイルながら、

「憎めない」「可愛い」「共感出来る」というゆり子のキャラクターにも注目が集まっているそう。

前田敦子が体当たりで演技している『毒島ゆり子のせきらら日記』の

次回放送は5月25日(水)深夜0時12分~放送です!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。