So-net無料ブログ作成
検索選択

レーシック失敗?前田敦子のメガネ画像あり [芸能]

前田敦子はAKBに在籍時から視力が悪いことで知られています。

時折、目を細めてモノを見たり、度の強いメガネを掛けている姿が見られました。

しかし、前田が2011年の11月に自身のブログで

「どこまでも見えちゃう気分!裸眼で生活できるのすっごく嬉しいです!」と、

レーシック手術をしたことを明かしました。

その結果、最初は色々なものが今まで以上に見えるようになったようですが、

前田がレーシック手術を失敗したのではないかと噂されました。

手術後にも関わらず、伊達メガネをしてテレビ出演していたことから、発覚しました。

こちらがレーシック失敗?と言われている前田敦子の画像です↓↓

20150421_maeda_16-270x300.jpg

http://www.officiallyjd.com/archives/443534/20150421_maeda_16/より引用

この伊達メガネは、手術により目の印象が変わってしまったことを隠すために着用したのではないかと

言われました。

また、手術前と手術後の黒目の瞳孔部分を比べると、明らかに大きくなっていることから、

これは、レーシック手術の失敗なのではないかと言われました。

瞳孔が大きくなっているということは、光を移す機能が鈍くなっているという証拠なのです。

前田はAKB卒業後、しばらく休養期間を設けていましたが、

その時に再度手術をして後遺症から脱出したのではないかと言われています。

レーシック手術には大きなリスクが伴うことには間違いないようです。

前田がレーシック手術を受けていたことは事実のようです。

しかし、その最初の手術が成功だったのか、失敗だったのかの真相は定かではありません。

現在の前田敦子は視力も回復し、現在も女優として活躍しています。

本当にレーシック失敗!となると恐ろしいことになるのですね…

レーッシック手術を考えている方は、リスクを伴うことを見極める必要があるということですね。。。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。