So-net無料ブログ作成

高畑充希の実家の会社名は? [芸能]

2016年4月に放送開始したNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』で

ヒロイン・小橋常子役の女優・高畑充希。





高畑充希さんの実家は東大阪市にある

椅子や自動車に使用されるスプリングや断熱材の製造販売の会社で

会社名は「株式会社高畑」。

こちらがホームページです↓↓

株式会社 高畑



高畑充希さんは1991年12月、大阪府東大阪市で生まれた。

府内第3の人口を誇るベッドタウンであり、

中小企業の密集した関西有数の「ものづくりの町」でもある。

水運に恵まれたことで古くから工業が発達し、

2009年に打ち上げられた民間初の人工衛星『まいど1号』もこの地で作られた。



高畑充希さんの実家も代々の会社経営者だった。

椅子に使用されるスプリングや弾性材のメーカーで、2015年度の年商は12億円。

創業70年を迎え、国内外に支社を持つ堅実な企業である。
起業したのは高畑の祖父で、彼は地元でも名の知られた大地主だった。

「お祖父さんは2年前に亡くなられたんやけど、

その際はシェラトン都ホテルの広間で盛大なお別れ会が開かれたほどです。

財界人の偉い人たちがたくさん来て、すごかったんやから」(高畑家の知人)



同社の社長は高畑の父親が務めている。つまり高畑は社長令嬢として育った。

「実家は7階建てのマンションの最上階。土地も建物もすべて高畑家のもんですよ。

お父さんは背が高くて、織田裕二に似た超イケメン。お母さんもべっぴんさんです。

今、充希ちゃんは東京で生活しとるけど、時々帰ってきてますよ。

大阪で撮影があるときには共演者のかたを実家に連れてくるんですわ。

そん時はマンション前にタクシーがズラリと並ぶんで、すぐわかる」(別の高畑家の知人)



裕福な家庭に生まれた高畑は、幼稚園の頃から塾に通い、小学生に上がるとピアノや声楽、

習字といった習い事に追われる日々を送っていた。

「ご両親が教育熱心でね。英才教育みたいなもんです。

充希ちゃん、小さい頃からよう勉強できたもん」(前出・高畑家の知人)



小学校卒業後、高畑は中高一貫の超名門私立中学に進学した。

京大や阪大に毎年50人以上合格させる関西きっての進学校として知られ、

偏差値はなんと70超。
しかし高畑は中学で退学、東京の高校へ進学した。

舞台女優になることを心に決めていたからだそうだ。


高畑充希さんは、社長令嬢だったんですね!

しかも頭も良い!!!ということですから、

本来ならば会社を継ぐことになっているのでしょうね!

女優として成功した高畑充希さん。

女優と会社経営をこなして『二足のわらじ』なんてことになったら…

なんて考えてしまうのでした!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。