So-net無料ブログ作成

高畑充希が歌う「木蓮の涙」が高評価! [芸能]

現在、放送中の朝ドラでヒロインを務める高畑充希さん。

高畑充希さんは、スターダスト・レビューの名曲「木蓮の涙」を カバーしているんですよ♪
どんな「木蓮の涙」になっているのか…

高畑さんの歌声とは、どんなものなのでしょう?




“女優”というイメージがある高畑さんですが、

2005年ホリプロが創業45年を記念して主催する『山口百恵トリビュートミュージカル

プレイバック part2 〜屋上の天使』の出演者オーディションで9621人の応募者から

見事主演の座を獲得し、シンデレラガールとして女優デビューを果たしたのだそう。

もともと”歌って踊れる女優”としでデビューしたのですね♪

知らなかった方も多いのではないでしょうか?





「木蓮の涙」という曲は、スターダスト・レビューが歌う楽曲で、

(「木蘭の涙」(もくれんのなみだ)という表記になっています。

「木蘭」とは「木蓮」の漢語での表記。)

作詞/山田ひろし、作曲/柿沼清史、

スターダスト・レビューのアルバムCD『SOLA』(1993年3月10日発売)の1曲目に収録された。

シングルカットされて同年7月25日に発売され、売上約15万枚(オリコン)とヒットした。

結構古い局ですよね(;^ω^)



そんなに古さを感じないのは、2005年にニッカウヰスキーのCMソングとして

新たに録音されたアコースティックバージョンが使用されたからでしょう。

同年5月25日には「木蘭の涙〜acoustic〜」として発売され、

ライブではバラード調にリアレンジして演奏されるそうです。

…昔から知っていますが、いい曲ですよね♪



「木蓮の涙」は多くの有名アーティストによってカヴァーされている名曲。

2003年には「クリスマスの約束」にて

小田和正とスタレビ根本要(スタレビのボーカル)本人によるセッションが行われたり、

佐藤竹善さん、小野正利さんもカヴァーしています。




高畑充希さんは2014年のアルバム『PLAY LIST』でカヴァー。

実は、高畑充希さんは幼いころから舞台女優になるのが夢っだったのだとか。

両親が演劇鑑賞が趣味だったそうで、幼いころからミュージカルを観て育ったのだそう。

コーラスを習っったり、クラシックの先生に付いて声楽も学んでいたようです。

だから歌が上手いんですね(^^♪

高畑充希さんが歌う「木蓮の涙」が収録されているアルバムはコチラ↓↓





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。