So-net無料ブログ作成

田児賢一は以前「怒り新党」に取り上げられていた! [スポーツ]

田児賢一さんは、「マツコ有吉の怒り新党」のコーナー『3大〇〇調査会』で

取り上げられていました!



田児 賢一のプロフィール



田児 賢一(たご けんいち)は1989年7月16日生まれの26歳。

埼玉県出身で身長175cm、体重72kg、血液型はO型。

田児賢一は日本を代表するバトミントン選手で、

世界ランク最高3位まで登りつめ、NTT東日本に所属。

田児賢一は両親が共にバドミントン選手で、

父親の田児淳一は元・日本リーガー、

母親の田児よし子は全日本総合バドミントン選手権大会の女子ダブルスで8回優勝しているという

バドミントン一家。

田児賢一選手は、2008年から2013年までの6年間、連続で全日本総合選手権を連覇

しかし、翌年の2014年の大会は左足首捻挫の為棄権し、

その頃から徐々に国際大会で思わしい結果を残す事が出来なくなり、

昨年の9月、自らナショナルチームから離れる事を決断をしたらしいです。

…今回、違法賭博事件での報道があるまで、田児選手のことは知りませんでした。。。

経歴をみると、バドミントンの英才教育を受けてきたのでしょう。。。

それなのに、こんな事件を起こしてしまうとは…

もったいないのひと言です。。。

清原和博の覚せい剤と同じように、

やめられなかったのでしょうね。。。



田児賢一さんは、「マツコ有吉の怒り新党」の『3大〇〇調査会』というコーナーで

「田児賢一の名勝負」が紹介されて話題にもなりました。



田児賢一さんの3大名勝負


「2008年 全日本総合バドミントン選手権男子シングルス決勝」

男子シングルス決勝 対 佐藤翔治 戦
まるで精密機械!
正確無比のコントロール!
「田児時代」の幕開け!

「2010年全英オープン男子シングルス決勝」

男子シングルス準決勝 対 鮑春来(バオ・チュンライ) 戦
豪中国に食らいつく!
天才の驚異的な粘り!
世界トップレベルの魔法のショットが炸裂!

「2011年全日本総合バドミントン選手権男子シングルス決勝」

男子シングルス決勝 対 佐々木翔 戦
進化し続ける!
「田児スマッシュ!」
もはや貫禄!
圧巻の試合展開!


…すばらしい経歴だったのに、残念ですね。。。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。